【4人目】バチェラーデートの口コミ

独女ニュースのお時間です。

本日のおはなし:バチェラーデート【4人目】

 

■プロフィール
32歳

年収:1000〜1200万
特徴:プレミアム会員
職業:外資コンサル




やってまいりました4人目の男性でございます。
【3人目】の男性で数回のデートを重ね、
もしかしたら恋愛に発展するかも!と思っていたものの、
「つまらない男性」であったためフェードアウト。


懲りずにまたバチェラーデートを予約し、マッチングとなりました。




前日のマッチング、情報公開

デート予約の前日にお相手の簡単な情報が公開となります。

なうちゃん
 

初の年収1000万超え キター!


そうなんです、
今までの記事を見ていただけるとわかるのですが
バチェラーデートという名で知り合った今までの3名の男性は特段、高収入というわけではありませんでした。


1000万円超えは少しビビる・・
どんな人なんだろう・・と恐る恐るやり取り開始です。



デート当日

バチェラーデートから指定されたお店は
ただの一般的なカフェ(学生が勉強するような)だったため変更を打診。
最寄り駅は変更せずに、いい感じのお店の候補をいくつかいただき、更に予約してくれました。


とってもスマート!



そして待ち合わせに現れたのは、
スーツ姿で体つきの良いイケメン。
これまた普通の人で良かった〜と思いつつ冷静に、お店に入ります。



カフェ利用のみの予定だった私に反して、
どうやらお食事もしたいご様子。
とても雰囲気のいい薄暗いお店にて、美味しいお酒とおしゃれなおつまみをいくつかいただきました。(全部テキパキ注文してくれた!たすかる〜!)



お相手は、
初めてのバチェラーデート利用だったよう。
お試しで1回やってみた、とのことでしたが、今までの男性以上にスムーズに会話が進みました。

 


ただ・・
人によってはかなりテンションが上がる男性なのですが
私にはちょっと合わないな〜と感じてしまう



◆年収高い

◆スポーツマン(ラグビー)

◆医者家系

 

 

 

これで合わないとか言うなら、
そもそもバチェラーデートするなよ!とツッコミが入りそう・・


やはり自分と同じようなレベル(生き方とか環境)ではまるでないし、財力や太い実家に魅力を感じるタイプではないと自分を改めて理解したのでした。

 

 

それでもお相手からはかなり高評価をいただき・・
まさかこんな素敵な方がいらっしゃるとは、ということと
レポートは全部高評価にしておきますね!宣言をいただくという状況でした(やったね)

 

 

 

ということで、
お互いの恋愛観、家族の話、仕事の話などいろいろ行い
次もよろしければデートにぜひ、という会話でお別れとなりました。
※2軒目行きたそうだったけど、目のギラツキが怖くて行きませんでした←





LINEのはなし

この方とLINEを交換したとき、LINEの名前が“名字(カタカナ)”だったんですよね。
正直、あ〜このタイプか〜(嫌)と思ってしまった。


男性は“漢字フルネーム”でないと信用ならないのですが
世の女性はどのように感じますか?

友人に言ってみたら、なんとも感じないって言われたわ。
そんなもん?

 

私は今までの経験上、
LINEの名前が特殊な人はおかしい人(または遊び人)という偏見があります〜




そんなこんなで、ちょっと不安だけど
次のデートで色々と見極めてまいります!


\バチェラーデートで会おう/
無料会員登録